レシピ

甘みの多い豚の脂は、肉類の中では比較的コレステロールが少なく、またオレイン酸を多く含むことから、血中コレステロールを下げるとも言われています。

はればれおかやま meat & egg おかやまの肉と卵 JA全農おかやま 畜産部

お肉・たまごを使ったカンタンレシピ

豚バラ肉のはちみつ煮

豚バラ肉のはちみつ煮の写真

甘みの多い豚の脂は、肉類の中では比較的コレステロールが少なく、またオレイン酸を多く含むことから、血中コレステロールを下げるとも言われています。

それでも脂が気になる方は、煮込んだ後冷まして、固まった脂肪をすくって取り除くといいですよ。

材料:4人分

豚バラブロック400g
ゆで卵4個
長ねぎ適量
しょうが1かけ
とうがらしお好みで
少々
サラダ油大さじ1/2
1/3カップ
はちみつ大さじ2
しょうゆ大さじ1
 

 

作り方

  1. 豚バラ肉は1センチ厚さに切り、塩をふる。しょうがは薄切りにし、長ねぎは5センチ長さの千切りにして水にさらし水を切る。
  2. サラダ油を熱してしょうがをさっと炒め、豚バラ肉を加えて焼く。焼き色がついたら酢を加えて強火にし、酸をとばす。
  3. はちみつ・しょうゆ・水を加えて時々混ぜながら煮詰める。(やわらかく煮込みたい場合は、味をつける前に大目の水を加えて40分くらい煮込む。)
  4. 仕上げにゆで卵(半熟がよい)を加えて、煮汁がほぼなくなるまで煮る。お好みで、唐辛子をふる。
  5. 卵を半分に切って一緒に器に盛り、ねぎをのせる。